ハピネスと豊かさ!

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

こんにちは。初めまして。MusicHealingCosmosの宮浦美紀です。AN6E8832

目に観えない響きが織りなす世界は、人と世界の神聖さとときめきの現れのようで大好きす。

幼い頃ヴァイオリンに出会った私にとって、人の想いがすぐにそのまま音となる音楽は、想像力と創造力の神秘さ、生命の輝きに満ちた不思議で魅力いっぱいの世界でした。

毎日の練習の中で、いつからかヴァイオリンの木が育っていた森、弓毛の馬や弦の羊、亡くなった作曲家など目に見えない存在たちと交流したり、音から音楽の情景や色や香りが聴こえるのも、自分の中では当たり前になっていました。

そして同時に、想い描くように演奏できるようにならない自分との格闘をずっとずっと続けていました。

また人の心が育まれていく教育の世界も興味が尽きず、自然にヴァイオリンのレッスンと演奏活動に携わるようになりました。

 

3歳から70代まで様々な世代、楽器、性別の方々との音楽レッスンでは、一人一人違う個性と興味と演奏と上達ぶりに、どう伝えるとその人の表現の可能性が広がっていくのだろう、といつも溢れる想いでいました。子供が習うとき、親子双方の様々な想いと交流するのもレッスンでは大切にしていた事でした。

またオーケストラや室内楽などアンサンブルが大好きで、様々な立場の人達がそれぞれ個性を発揮しながら、一期一会のハーモニーを創っていくのは、難しくも奥深い喜びと楽しみの湧く、尽きることない泉のようでした。

そんなある時、シータヒーリングに出会い、誰もが持つ人の能力の可能性、その人の意識がその人の現実を創っていくスピリチュアルな仕組みを学ぶこととなりました。サイキックな力に気づかず自己流に使っていたので、自他を傷めることなく適切に使うマナーを身につける必要があることを、深く実感することとなりました。

   自分の演奏に歯がゆかった現実も、自分自身が創っていたこと。

  (言い換えれば、違う現実を創ることも、自分にはできること)

   目に見えない世界が目に見える世界を創っていること。

   音楽演奏や音楽教育の現場で感じていたことが、解き明かされ腑に落ちて納得することばかりでした。

そしてスピリチュアルヒーリングを学び実践していくなかで、音楽演奏や音楽教育の場だけでなく、全てが音楽のように感じられるようになりました。 そしてヒーラーとして、社会のお役に立ちたい想いが溢れてきました。

スピリチュアルワークショップやセミナーを通じて、日常生活をより幸せに豊かに創造していく人達が増えるよう、私なりの社会貢献がしたい、とヒーリングサロンを開きました。

私たちは、個性も人生の望みも活動フィールドも様々ですが、自分自身を慈しみ、尊重し、愛し、幸せに生きることは誰にとっても大切です。 

そして自分と関わる他の立場を、自分同様慈しみ、尊重し、愛することは、同じように大切です。

ご自分らしく、より幸せで豊かな人生を創っていくために、このサロンがお役に立てたらとても嬉しいです。

     宮浦美紀

シータヒーリングプラクティショナー(基礎・応用・豊かさと願望実現・インチュイティブアナトミー・ソウルメイト・ワールドリレーション・存在の7つの層・DNA3 受講)

シータヒーリングインストラクター(基礎・応用・ソウルメイト・豊かさと願望実現セミナー)

マルチプルアバンダンス初級・中級・上級講座 認定ファシリテーター

ヴァイオリン・ヴィオラ・奏者

 

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
  • facebook
  • twitter

ニュースレターを購読します

PAGETOP
Copyright © info@music-healing.net All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.